Global Stage 17:00-19:10
海外進出×マーケティング
No marketing  No Global
海外でチャレンジしようと思ったワケは?日本とのビジネスの違いは?
ボーダーを超えてチャレンジしている4名から、リアリティいっぱいに語っていただきます!
ぜひ、スペシャルステージ@Q CAFE にお越しください!
 
サイボウズ株式会社
グローバル事業本部 APAC Region セールス&マーケティングディレクター
酒本 健太郎 さん

2010年4月にサイボウズに入社。その後、2017年12月まで一貫して営業本部パートナー営業部にて大塚商会様を担当。
2018年1月からグローバル事業本部の東南アジア担当に。東京から出張ベースで、ベトナム、インドネシア、フィリピン、ミャンマー、ラオス、カンボジア、インドをメインに担当。趣味は海外出張中にその国で釣りをすること。
Studist (Thailand) Co., Ltd.
Managing Director
豆田 裕亮 さん

早稲田大学大学院理工学研究科修了。株式会社インクスにて大手自動車メーカーの設計製造コンサルティングに従事し、その後、2007年に同社経営企画室。
2009年には日本初のBtoCオンライン3Dプリントサービス事業を立ち上げ。2011年に株式会社スタディストに参画。同社執行役員CMOを経て、2018年1月より同社執行役員/グローバル事業部部長。2018年9月より現職。
WingArc Singapore Pte. Ltd.
Managing Director
山本 修平 さん

WingArc1stで東名阪にて営業職に従事し、2017年9月からシンガポール拠点に赴任。
海外渡航初が海外赴任というゼロスタートから東南アジア(シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、ベトナム)のビジネス展開に着手。
パートナービジネスモデルで日系製造業を中心に自社ソリューションのMotionBoard、Dr.Sumを展開し、お客様の企業内データの活用促進に取り組んでいる。
Bigbeat Bangkok Co.,Ltd.
CEO, Managing Director
金子 秀明

大学卒業後、総合広告会社に入社。
ここで濱口豊と出会い、先輩後輩の間柄で30年来の付き合い。
後にビッグビートの創業メンバーとして参画。
営業担当取締役を経て2018年1月、東京オフィスの未来を後進に託して突如Bigbeat Bangkokを創業。
B2Bマーケティングの黎明期であるタイでの可能性を感じながらも失敗と挫折と涙ばかりの毎日。しかし、タイ人スタッフたちに支えられ、齢50を過ぎてもタフネス。
社員8名(インターン1名)
Project30 エバンジェリスト
日比谷 尚武 さん

学生時代より、フリーランスとしてWebサイト構築・ストリーミングイベント等の企画運営に携わる。その後、NTTグループにてICカード・電子マネー・システム開発等のプロジェクトに従事。2003年、株式会社KBMJに入社。取締役として、開発マネジメント・営業・企画等を担う。
2009年より、Sansan株式会社に参画し、マーケティング&広報機能の立ち上げに従事。並行して、Open Network Labの3期生(Pecoq)、PRTable創業、日本PR協会広報委員など、各種社外活動に参画。
2016年12月に独立。現在は、Sansanのコネクタ/Eightエバンジェリストとして社外への情報発信を務める他、各種活動を並行して行う。